光コラボにするとスピードが遅くなるのか

ネットを利用しているとどうしても避けられないのが回線スピード問題
色々な口コミを見て、どこのプロバイダを使うかなど悩みどころではありますが、できるだけ速い回線を使いたいものです。

フレッツ光と光コラボはどちらが速い?

回線スピードは、通信環境、地域、パソコンや周辺機器のスペックなどなど色々な要素が関係してくるので、ハッキリと「ここが速い」とは断言できません。

ただ、フレッツ光と光コラボの場合、単純に比較するなら、速度は同じという事になります。

何故なら、”通信に関しての技術面は何ら既存のフレッツ光と変わってない”から。

では、なぜフレッツ光から光コラボにすると速度が遅くなるのでしょうか。
これが、先程言った「回線スピードは、通信環境、地域、パソコンや周辺機器のスペックなどなど色々な要素が関係してくる」という事になります。

これは、光回線の仕組みを見るとわかります。

住んでいる都道府県によって違う
ネットワークは各都道府県毎に作られています。
これにより、県によって混雑状況が違うので、回線スピードも違ってきます。

引用画像:てくろぐ

次にA県にズームアップしていきます。

接続事業者によって違う
ネットワークへの接続は接続事業者ごとに違うので、混雑状況も違ってきます。
これにより、回線スピードも違ってきます。

引用画像:てくろぐ

さらにISPへとズームしていくと・・・

接続されている設備で違う
プロバイダが同じでも複数あるどの設備に接続されるかで速度が変わる場合もあります。

引用画像:てくろぐ

他にも、他にも自宅の通信環境、パソコンのスペックなど考えられる原因はたくさんあります。

現在利用しているプロバイダの回線速度に不満がないなら、光コラボにしても速度は変わらないので同じサービスで料金が安い分、お得という事に
あくまでも、フレッツ光利用時と同じプロバイダが提供する光コラボに限ります。ご注意下さい。

不満なら、乗り換える事で速度が変わる可能性はあります。
ただ、速くなるか遅くなるかまでは分かりませんが大手プロバイダを選べば、遅い時でも網終端装置の増設対応がしっかりしていると思います。

>>「転用」におすすめのプロバイダ

乗り換え先光コラボおすすめ
DMM光

回線速度には定評のあるDMM光。

◎V6プラス対応!
◎キャンペーンが豪華!
◎お得な料金プラン
◎DMMのサービスが速い

SoftBank光

回線速度には定評のあるDMM光。

◎V6プラス対応!
◎キャンペーンが豪華!
◎セット割あり
◎速度に定評あり

ドコモ光

プロバイダ選びは要注意!

◎V6プラス対応!
◎ドコモスマホとのセット割
◎選べるプロバイダ

光コラボへの転用
スポンサーリンク
フレッツ光から乗り換えるなら|おすすめの光回線は